内職在宅ワーク・ぷち副業副収入!!



内職在宅ワーク リンクナビ
 内職在宅ワーク・ぷち副業副収入!! > 独自ドメインって?


■ 独自ドメインって? ■




独自ドメインって?

■ 独自ドメインって何だろう?■

レンタルサーバーサイトさんのホームページを見たりすると「ドメイン」という言葉をよく見かけると思います。
なんだか聞きなれない言葉で難しいそうと思った方もいるかもしれませんが、実は意外と簡単なんです。
「ドメイン」とはわかりやすく言うと、インターネットという世界の「住所」という意味なんです。
どうです?、住所と聞くとなんだか、なじみがでてきましたね^^
ホームページとは、いわばこちらの世界の家にあたるものなんです。
そら(管理人)のホームページの例でいうと、http://zaitaku-puchi.com/index.htmlの部分の「zaitaku-puchi.com」の
部分が「ドメイン」にあたり、インターネットの世界のzaitaku-puchi.comという住所にそらの家があるということになります。
また、「ドメイン」は世界の機関でちゃんと管理されていて、同じ住所は存在しないことから、既に使われてしまっている
ドメイン名は使えません。

ドメイン取得とは、インターネットの住所を取得するということで、年数に応じて料金がかかります。
お金はかかりますが、一度取得してしまうと、自分だけのドメイン(住所)なので、レンタルサーバーサイトさんを
変えてもホームページのURL(住所は変わらず)は、ドメインを保持している間は変わることがありません。
この自分だけのドメインを「独自ドメイン」といいます。


■ サブドメインって何だろう?■

無料系のホームページを借りると、サブドメインということをよく聞くと思います。
大抵の場合は、「ユーザー名・レンタルサーバーサイトさんのドメイン名」が多いのではないでしょうか。
仮にそらのところをレンタルサーバーサイトさんに例えると、「sora.zaitaku-puchi.com」みたいになります。
サブドメインをわかりやすく例えるとマンションやアパート内のお部屋を借りているといえば、わかりやすいでしょうか。
soraの部分がお部屋番号、zaitaku-puchi.comの部分がレンタルサーバーさんのマンション住所にあたります。
ドメインはレンタルサーバーサイトさんのものなので、その一部を借りる私達にはドメイン保有料金がかからないと
いうわけです。
このあるサイトのドメインの一部を使用することを「サブドメイン」といいます。

また、独自ドメインと違い、サブドメインはレンタルサーバーサイトさんの一部を借りているので、
お引越しをするとホームページのTOPページなどのURL変更が必要になります。
(お引越しをしないなら、デメリットではありません)


■ まとめ ■

・無料ホームページ系で全部作るようなら、ドメインを取得する必要はありません。
・有料ホームページ系だと、独自ドメインとサブドメインを選択できるので、サブドメインを選択すれば、
ドメインを取得する必要はありません。

そらはちょびっとお小遣いがありましたので、低価格のところのドメイン取得代行サイトさんで取りました^^
高い所だと年間3000円前後でしょうか、最近は1500円とか700円代のとこもけっこうでてきたみたいで、
そらは、700円代のムームードメインさんに決めました。
昔は、この価格帯はなかったと思うのでこの価格でとれるのは嬉しいですね^^
注意:ドメイン名は、一度取得してしまうと変更できないので、サイト内容やSEOなどの関点から、
よく考えてからネーミングしましょう。





内職在宅ワークTOPページへ戻る


 




このサイトは、IE6.0で動作確認しています。(IE6.0以上での閲覧を推薦します。)
当サイトに書かれている内容を試した結果(損害・不利益など)については、当サイトは一切責任を負いません。
必ず自己責任においておこなって下さい。
 
Copyright (C) Since 2007.2 内職在宅ワーク・ぷち副業副収入!! All Rights Reserved.